上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、石川県のカレー屋さんで最も有名である(と思われる)チャンピオンカレー本店に行って来ました。(以下チャンカレ)

チャンピオンカレー
カレーのチャンピオンの看板

私にとってのチャンカレ一とは、涙がちょちょぎれるほど旨いという程でも無いのに、1月に1度は食さねばいられないというお店です。

このチャンカレの本店ですが、金沢工業大学前の通りを工大正門の方へ百mほど行ったところに移転しました。
なにやらチャンカレ禁断症状がでてきたので、新店舗の確認がてら行くことにしました。

移動した場所は、くすりのアオキが入っていた建物で、イメージカラーである黄色と赤に塗り上げられておりました。入口上部にあるマークが印象的だったので写真を1枚撮影し中へ。

中に入ると、旧チャンカレ本店のカラーを残しつつも、学食っぽい感じが払拭され、女性でも入ってもいいかな(いいすぎか)という雰囲気の内装にイメチェンされていました。
しかし、吉野屋風の長テーブルについているのは工大生風の若者達。ここはやっぱりチャンカレです。

券売機は2台で、お弁当専用も有りました。
もちろん食べるのはLカツ。Wサービスタイム550円は変わりません。学生だけでなく貧乏サラリーマンにも優しいチャンカレです。
席につくと水が出てくる訳ですが、このコップは水玉模様のものに変更されていました。
スピードが売りの一つである(と私は勝手に思っている)チャンカレですから、すぐにLカツがやってきます。
出されたLカツを、右から左へと脇目もふらずがっつくというのが私流の食べ方なので、今日もその通りに食しました。
味に関しては以前と変わらぬチャンカレでちょっと安心(スタッフが変わる訳じゃないので当たり前か)。

接客専門の店員さんがいて、機敏に動いていたのが印象的でした。

チャンピオンカレー
 http://www.amdac.co.jp/champion/
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://pentaro2.blog78.fc2.com/tb.php/1-0c4ad4ae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。