上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.27 木と空 10/25
10月25日に撮影した空の写真です。
曇り空の印象が強い石川県ですが、晴れるときは気持ちよい青空をみせてくれます。

木と空

木と空

空

撮影機材
CASIO EX-Z600
スポンサーサイト
火曜日に東京に出張してきました。
出張の度に、その地のカレーを食べるのが楽しみな私としては、もちろん昼食はカレーです。

今回おじゃましたのは、出張先の文京区千石にあるカレー屋さんFukucoraさんです。

Fukucora
Fukucora外観

店内はそれほど広くありませんですが、清潔感があって美容室みたいな雰囲気です。

注文したカレーは、Fukucora(フクコラ)カレー(700円)です。
牛すじ肉をチキンのスープでじっくり煮込んで作られたカレーです。
コーラーゲンもたっぷりで美容と健康に良さそうです。
見た感じ分量が少なめに感じましたが、底が深い皿になっていて充分な量があります。
じっくりしっかりと作られた欧風カレーで、たいへん美味しくいただかせていただきました。
Fukucoraカレー
Fukucoraカレー


Fukucora
 文京区千石4-38-12
 営業時間 11:30~20:00
 定休日 日曜・祭日
 地図 Mapion
本日は玉川図書館に行ってきました。
写真は、玉川図書館と併設されている近世資料館です。大正二年に日本専売公社のたばこ工場として創建された建物の一部で、レンガ造りでいい感じの建物です。
玉川図書館
近世資料館


図書館へ行った帰りに本屋に寄ってのだめカンタービレの16巻を入手しました。
狙いはもちろん限定版特典のマングースシャープペンを入手するためです(笑)。
のだめ
マングースシャープペン

前回に引き続き、金沢夜景をば・・・

21世紀美術館屋外ジャングルジム
21世紀美術館屋外ジャングルジム

CASIO EX-Z600
F2.7 1.60秒

宮内橋詰遺構夜景
宮内橋詰遺構夜景

CASIO EX-Z600
F2.7 1.60秒
2006.10.19 金沢城夜景
金沢城石垣の夜景撮影にチャレンジしました。
と言っても、その場の思いつきだったので、地面に置いて撮影しました。
EX-Z600は、どうも4秒までの露光ができるようで、以外と面白い撮影ができそうです。

東の丸石垣夜景
東の丸石垣夜景

撮影機材
CASIO EX-Z600
F2.7 4.00秒

東の丸石垣夜景遠景
東の丸石垣夜景遠景

撮影機材
CASIO EX-Z600
F2.7 4.00秒
2006.10.16 いもり掘
いもり掘は、金沢城の南西側を囲む外堀です。

明治40年に埋め立てられ、陸軍用地を経てテニスコートとして使用されていましたが、近年調査発掘が進められ現在の形になっています。

いもり掘
いもり掘


東の丸石垣
いもり掘から見た東の丸石垣

今日は、金沢21世紀美術館の「artificial heart:川崎和男展」に行ってきました。

「市民美術の日」ということで、なんと入場は無料でした。
知らずに行ったのでラッキーです。

川崎和男さんは、日本を代表するインダストリアルデザイナーで、私も愛用しているEIZOのモニターデザインも手がけ手いる他、人工臓器、メガネ、インテリア用品、コンピュータ、車椅子など、さまざまなデザイン分野で活躍されているスゴーイお方です。

工業デザインの作品群なので、アートアートした向きが好きな方にはお勧めできませんが、工業デザインに興味がある方でしたら行ってみる価値有りだと思います。

川崎和男展


とかなんとかいいつつ、私が金沢21世紀美術館で一番の気に入っているのはタレルの部屋です。
屋根の真ん中がぽっかり開いていて空が見える部屋なんですが、部屋の周囲にあるベンチに腰掛け、空を見上げていると不思議と落ち着いた気持ちになって居ついてしまいます。

タレルの部屋
タレルの部屋


金沢21世紀美術館
 http://www.kanazawa21.jp/
このブログをはじめてから初のカレーエントリーです。

いつもは石川県内外のカレー屋さんをめぐっておりますが、今回は趣向を変えて、金沢東山にある喫茶店「茶房ゴーシュ」におじゃましました。

築100年をこえるお茶屋さんを改修したというこの喫茶店は、黒光りする柱や間接照明のためか、ノスタルジックな雰囲気を感じるお店になっています。
2階はギャラリーになっているそうですが、今回は覗きにいきませんでした。

喫茶店なので、フードメニューは多くなく、カレーとピザだけです。
今回は、看板メニュー?のナスのカレーをいただいてきました。

ライスは黄色がかっていますが、サフランライスかターメリックライスかは解りません(違いの解らない男です)。
カレーソースはナスがたっぷり入った和風カレーです。
家庭的な優しい味に、思わず「おかわり」と言いそうになりました。

お値段は、野菜マリネと飲物が付いて1050円です。

美味しくいただきました。

ナスのカレー
ナスのカレー


ゴーシュ
ゴーシュ


店名:茶房ゴーシュ
住所:金沢東山1-16-5
Tel:076-251-7566
営業時間:10:00~23:00 日祝19:00まで
定休日:火曜日,第2水曜日

地図 Mapion
2006.10.12 東山
今回も10/9に撮影した写真をUPしていきます。

天神橋から梅の橋と浅野川を下流に向かって散策した後、
昼食をとるため東山へ向かいました。

東山は、金沢の観光地のひとつ東の茶屋街がある地域です。

東の茶屋街
東の茶屋街のメインストリート?

2006.10.11 梅の橋
昨日に引き続き、金沢の観光スポットである浅野川界隈の写真をUPします。

今回UPするのは、梅の橋。
天神橋から一つ下流側にある歩行者専用の橋です。

うめのはし全景
浅野川上流側から見た梅の橋

2006.10.10 天神橋
昨日は久々の晴れ。
秋晴れの気持ちよさに誘われ散歩兼撮影に行ってきました。

浅野川浅野川大橋から天神橋にかけてと、浅野川右岸の東山(東の茶屋街)周辺は、金沢らしさを味わうのに最適な場所です。
昨日は浅野川界隈から東山あたりを散策してきました。

今回UPするのは、浅野川にかかる天神橋とその周辺の写真です。

天神橋上流
天神橋から見た浅野川上流
2006.10.09 水の手門
明治8年(1875)歩兵第七連隊の駐屯地となった金沢城は、明治14年(1881)兵舎からの失火で多くの建物が消失しました。
そのときの火災による延焼を逃れたのが、石川門、三十間長屋、切手門、そして水の手門です。

水の手門
水の手門

水の手門
水の手門表側




撮影機材
CASIO EX-Z600
F2.7 1/125

撮影箇所 mapion
金沢城内にて撮影。

金沢城内の花
金沢城内の花

撮影機材
CASIO EX-Z600
F2.7 1/60
金沢城東丸の石垣です。
金沢城内でも最も古い石垣らしく貴重なものです。
野面積みで荒々しい感じが良いです。

今回の撮影では、野面積みの荒々しい感じを表現できませんでした。
またチャレンジします。

-案内板の抜粋-
文禄元年(1592年)、前田利家は急ごしらえの平山城であった金沢城の石垣改修にのりだします。この石垣は、城内で最も古い技法が用いられており、金沢城の初期の姿を伝える数少ない貴重なものです。自然石や粗割りしただけの石を緩い勾配で積み上げた「野面積み」になっています。
創建 文禄(1592~1595)頃


-参考-
ウィキペディア 石垣の積み方

東ノ丸北面石垣
東ノ丸北面遠景
2006.10.07 石川門
金沢城の成立や沿革はウィキペディアでもごらんいただくとして、撮影した写真をUPしていきます。

今回UPするのは石川門です。
石川県で最も有名な観光地である兼六園側から金沢城へ入る箇所に設けられている門で、金沢城を紹介するものには必ずと言っていいほど使われ、金沢城の顔のような存在になっています。
本来の正面入り口ともいうべき大手門は、石垣のみが残され、門としては現存していませんので、搦め手門である石川門が金沢城の正面入り口のようになっています。

石川橋と石川門
兼六園側から見た石川門

まずは身近なものを写真におさめて行こうということで、私の住まいの近くにあり、金沢を代表する観光名所の一つ、金沢城を撮影することにしました。

本日の午前中、散歩がてらに城内を廻ってきましたが、途中で激しい雨に見舞われ途中で帰ってきました。近所なので、また来週にでも本日廻れなかったところを撮影しに行きたいと思います。

しばらくの間、今回撮影した金沢城の写真を少しずつUPしていきたいと思います。
第一回目としては、加賀藩初代藩主、前田利家公に敬意を表し、白鳥路にある銅像を撮影したものをUPします。
前田利家公愛用の金鯰尾兜がまぶしい銅像です。
カラスがよく集まるところなので、夕方は糞害に注意が必要です。


前田利家
前田利家公像

撮影機材
CASIO EX-Z600
F2.7 1/80

撮影場所(Mapion)
http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=all&nl=36/33/44.729&el=136/39/55.320&scl=70000&bid=Mlink
2006.10.06 こもれび
石川県は今日も雨でした。
雨天時の撮影は、カメラが濡れるで嫌な感じです。
一方で、撮影対象が普段とは違う表情を見せることもあり、
撮影自体は結構好きです。

下の写真は、紅葉寸前の街路樹を下から撮影したものです。
雨の日とはいえ一瞬だけ空が明るくなる瞬間はあります。
そんな瞬間には緑のグラディーションがとても綺麗に見えます。
(うまく撮影できたかは疑問ですが(笑))


木漏れび


撮影機材は、CASIO EX-Z600。
絞り:F2.7、シャッタースピード:1/80秒。
フラッシュ無し、露光補正無しです。
2006.10.06 お花
昨日に引き続き勤め先の庭先で撮影です。

足下に目をやって、花壇の片隅にひっそりと咲く花を撮影してみました。
花を愛でる趣味が無いので、なんという花かは知りませんが、花びらの黄色が結構好きです。

雨天ということもあって、少し眠い感じの写真になってしまったのが残念です。

お花

2006.10.05 ヘッダー画像
10/5現在から使用されているヘッダー画像は、本日(10/5)撮影したものです。

勤め先の庭先にある木を下から撮影したもので、撮影機材はCASIO EX-Z600です。
曇り空だったので、コントラストが低い写真になっているようです。


ヘッダー画像修正後
ヘッダー画像・修正後


2006.10.05 はじめまして
今日から「行雲流水」という写真日記を始めます。

その日その日に、気の向くまま撮影した写真をUPしていくだけの自己満足日記です。

カレー類の古いエントリーは、過去の日記から引っ越してきたものです。カレー好きなんで、カレーを食べたらこれらの記事もUPしていく予定です。

よろしくお願い致します。

ぺん太郎2世
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。